2009年06月20日

ピアノと定規

今夜は 美空ちゃんのピアノレッスンが終わって

約10年くらい通い続けた ピアノ教室へ

来月 そこのピアノ教室で行われる発表会に 美空ちゃんと私が参加する事になったのです


先生の教室(自宅)へ行くのは 本当に久しぶりで タイムスリップしたみたいな不思議な気持ち


じゃあ ちょっと弾いてみて

と 相変わらずな威圧感たっぷりな声

弾き出すと

指を寝かして弾く癖 相変わらずねー

(|||_|||)



私が通っていた時は
ピアノを弾く前に
先生が弾いた音を聞いて それを歌う

その時も 間違っていると 異常に長い定規で 頭をペシッ

ピアノレッスンの最中も 長い定規をフル活用!


その教え方が良いか悪いかは わからないけど 私はピアノを嫌いにはならなかったし
先生も大好きでした
まぁ ただ ピシッには びくついてましたけど‥
(^_^;)


さすがに今はその定規の登場もなく

でも 欠点と良い点をずばっと見抜くところと 大きな声は変わってませんでしたぁ


習う側と教える側

どちらも経験させてもらえてる事で また新しいものと忘れちゃいけないものが ちょっとわかった気がしました


さっ次行くまでは 悪い癖治さなきゃ!
posted by mika at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。